ニューアミュレット

88

石崎
シーシーさんの家来た
今週末、WENDE MUSEUMで開催されるアートショーに参加するんですって
相変わらずめっちゃ売れてるらしい、こっちでは

石崎
ただ、アーティストあるあるではあるんですけど、初めはパールのアクセサリーのコレクションからスタートしたわけですが、次にクリエイティヴの方向性が陶芸系にいき、最近だといよいよ羊羹とか手間をかけて作る丁寧系の食の人になってきたっていう
初めはファッションだった物がどんどん形の無い、クリエイティヴな生き方みたいな話になってきているというか
それはそれで今っぽいんですが😅
でも3本だけ、よく買わせてもらってるあの途中からリバティの生地になるアミュレットを作りませんかって話をして

石崎
これは3つのテーマを決めてそこにハマるパーツを割り当ててるとこ
今回はパールと数種類の石のミックス。発色の落ち着いたヴィンテージのパーツばかり。印象も楽しい感じってより、より美術っぽくいこうとしてるのが選び方から伝わってきました
そしてその後選んでたリバティの花柄はいつになく派手😆
でもあれですわ。綺麗なものばかり見すぎてる気がする。豆みたいな物しか食べてなさそうな感じっていうか
だからこの打ち合わせの後、焼肉屋さんに連れてった

石崎
そしたらうめー!ってめっちゃ食べてた。安心した
発売は秋を予定👍

SHOP

Wolf & Wolff
渋谷区渋谷2-3-3 青山Oビル 2F
次回営業日 9月を予定
お問い合わせ dream@wolfandwolff.com