Batoner V!V!!V!!!

16

先月発売したBATONERのウールのVネックTシャツから新色が納品。しかもノーマルのV、深さのあるLAVに加え”Medium V”が新登場。
同じサイズで同じ色なのに胸元のサイズだけが異なるという本当に変わった試み。

BATONER 100%WOOL Tshirts 各20000円+税

前作は染めていない毛の本来のホワイトカラー(黄身感のある)でしたが、今回はグリーンカラーです。やはりグリーンは今他のジャンルでも最も勢いのあるカラーですよね。極端かもしれませんが、緑を一点何かに取り入れているだけで急に今をやってんなっていうか、スタイルに勢いが出る。

染色ですが、元がせっかくピュアな素材ですので、植物で染めました。緑は緑でも何の植物を使って染めるのかでトーンが全然異なるんですね。奥山さんと一緒に千駄ヶ谷にある植物専門の会社でチャートを沢山見せてもらって、クマザサを選びました。
ご覧のようにちょっとミントですっきり清涼感もあって、でもサファリっぽい土っ気もある。泥が飛んでも似合うというか。

3種類のV。バカですよねこれは。(気持ちとしては3枚パックにしたかった)
一番安全なのは下のノーマルのVでしょう。フルレングス派にはまず間違いない選択かと。
次に左上のLAV(ロサンゼルスV)は、その名の通りあのノリ。胸に毛が生えているほうが逆においしいあの雰囲気。
そして右上、新登場のMV(ミディアムV)はまさにその間。頑張りたい、でも外したくない。行きたいけど行ききらないでほしい、半端者のV。着ていますが一番使いやすいです正直。

胸元を見よ。V焼けしてるの分かります?極めるとこうなる。

サイズは前回と変わらずで、ワンサイズでこんな感じ。XLくらいでしょうか。

インスタグラムでも先月書いてますが、Vネック、探してもほんと良いのないんです。結局何を良しとするかなんですけども。本来Vが好きな人々はおそらくファッションにフィジカルな要素を強く求めている層のはずなんです。だからカリッとシャープなVが多い。
今回の奥山さんとの企画では、そういう方々だと逆に興味が出ないような、辛さが無い、優しく丸い印象になるように、素材選び、形、染め方を工夫しました。

通信販売をご希望の方はメールでお問い合わせください。店頭には今日から出してます。

SHOP

Wolf & Wolff
渋谷区渋谷2-3-3 青山Oビル 2F
営業日 7月22日〜一旦8月8日まで
営業時間 11時〜17時
定休日 月曜 火曜
お問い合わせ dream@wolfandwolff.com